地蔵峠~青笹山 - 沢組合記
FC2ブログ

沢組合記

沢・山・岩・その他もろもろの旅日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地蔵峠~青笹山

新緑のきれいな安倍奥・青笹山の尾根歩きへ。


真先峠に車を止め、歩き始める。
お地蔵さんにお祈り。

1IMGP0615.jpg
最近、重い荷物を背負って危険なトラバース道を通過したり、沢を遡行したりと、歩ける自信があったにもかかわらず、重くなった娘にくじけそうになる。
青笹山は気軽な山、という考えがくつがえされた。


1IMGP0620.jpg
ゆっくり歩くので、足元をよく見るようになった。
そこで見つけたきれいな花。


1IMGP0622.jpg
地蔵峠で一息ついて仏谷山を目指す。
ここからの登りもとてもきつかった。


1IMGP0630.jpg
ブッダは木から学び、木の下で悟りを開いたとサティシュ・クマールが話していた。
私も仏谷山の木の下でパワーをもらう。


1IMGP0633.jpg
笹、ブナ、松など植林ではないたくさんの種類の木々が続く尾根は気持ちがいい。


1IMGP0636.jpg
青笹山へ向かう尾根のアップダウンに疲れた頃、前からあやしい人が来た。
すぐに誰かわかった!私の属する静岡労山の名誉会長だ。
下十枚山のふもとで1人テント泊し、浅間原まで歩いてきたらしい。
「まだ歩けるみてーだ」と楽しそうに話す名誉会長とは、以前、竜爪山・沢口沢で一緒に岩探しをしていた。
生き生きしている名誉会長から、なんだか元気をもらった感じだ。


1IMGP0640.jpg
安倍奥の尾根が続くこの景色がとても好きだ。


1IMGP0642.jpg
偽ピークに何回かだまされ、


1IMGP0646.jpg
やっとたどり着いた青笹山山頂。
そこで、また出会ったベテラン、カッチンさんだ!
私にとっては異次元世界の蓬莱でクライミングをしているクライマーだ。
もっとクライミングがうまくなったら連れて行ってもらいたい。
それにしても、まさか青笹山で2人のレジェンドに会えるとは!


1IMGP0649.jpg
心配な娘のご機嫌も悪くなく、山頂でピクニックをした。


1IMGP0657.jpg
とりあえず青笹山登頂成功!
このあとの同じ道の帰りもアップダウンにやられたが、いい季節の山歩きを味わえた。



関連記事
スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://sawakumiai.blog.fc2.com/tb.php/237-12cb712c
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。