竜爪山 沢口沢 クライミング - 沢組合記
FC2ブログ

沢組合記

沢・山・岩・その他もろもろの旅日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

竜爪山 沢口沢 クライミング

安倍街道を北へ向かい、北賎機トンネルを超えると、「日本工業パネル」の工場横に、小さい道がある。
その林道を行き止まりまで登っていくと、駐車スペース用の広くなった道となる。

IMGP8816.jpg
駐車スペースから、ワサビ田を通り抜ける。
よく手入れされたワサビ田の美しさに、いつものように見とれながら、山道へ入ると急な登りとなる。
踏み跡はわかりやすく、急斜面はフィックスロープを頼りに登る。
アプローチは30分ぐらい。


IMGP8820.jpg
掃除をしによく来るニールさんだが、ザイルパートナーがいない時が多く、この日は純粋にクライミングを目的とした。
まずは、お化けブロックから、
【天邪鬼】5.10C

IMGP8822.jpg
【ビートルジュース】5.10b
を順番に登った。
その後、【ブレア・ウィッチ】5.11Aをトップロープで私が試してみるが、真ん中のスラブで、解決策が全く分からず、敗退。
なお、核心部のホールドが欠けたため、グレイドは難しくなっているとのこと。


IMGP8833.jpg
今回の目的のひとつ、【多数は安全なり】5.10bを登るために、シティースクエアへ移動した。
その前に、おすすめルートのひとつ【7×7】5.10dを二人で登り、



右にある、白い岩壁に移った。
こんな岩があったのか!?と思わせるほど、コケに覆われていた壁だったのだが、ニールさん、シュウのおかげですばらしい岩壁が現れた。


IMGP8843.jpg
新しいルートを模索するニールさん。
壁の上部は、ホールドの少ないスラブとなる。
スラブの得意なニールさんが苦労するとは・・・。


IMGP8851.jpg
そして、お目当ての【多数は安全なり】。
グレイドは程よく、もちろんオンサイト狙いで取りついた。
ところが、出だしで、フットホールドをよく見なかったせいで、腕に頼りすぎてしまい、これが後を引き、核心部分で痛恨のフォール!
このときテラスに足首をつき、グランドフォールギリギリだった。
しばらく、痛みを我慢し、ニールさんへとバトンタッチ。
簡単に登るニールさんの後、
【多数は安全なり】RP!
私には、とてもシビれるルートだった。



時間があったので、久しぶりの【ファイアーゲン】へ。
名誉会長の小泉さんが作ってくれた41mの長いルート、しかも私の名前入り!
下部はコケに覆われ、掃除しながらのクライミング。
あとは、コケはあるものの、ホールドはわかる程度ですんだ。
おもしろいムーブの連続で、ニールさんおすすめのすばらしいルート。


IMGP8863.jpg
ニールさんがリードしたあと、私もフォローで続いた。
ふり返れば、西日に照らされた沢口沢が、切なくも美しい。



懸垂下降で降りるために、去年、ニールさんと作った終了点。
もちろん安全を確認してだが、ぜひ使ってほしい。






関連記事
スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://sawakumiai.blog.fc2.com/tb.php/201-f4a6437d
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。