鷲頭山クライミング - 沢組合記
FC2ブログ

沢組合記

沢・山・岩・その他もろもろの旅日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鷲頭山クライミング

2月の祝日に、ニール会で鷲頭へ!
前日の雨で岩の状態が心配だが、天気予報は晴れ。
しかし、この予報が当たらず・・・。

IMGP8673.jpg
乾いている岩を探し、まずは、メインウォール「クラッシックルート」5.8に目星をつけた。
メイズの左を走るクラック沿いに、ニールさんがカム、ナッツでプロテクションをうまく取る。
5.8のムーブには見えないハイステップで体を持ち上げるニールさん。
最後は、ハーケンを使い左のマンボウには逃げずにクリアした。
私も、セットしたプロテクションを使わせてもらいフラッシュ。
ナチュプロの練習にとてもいいルートだと思う。


IMGP8676.jpg
渇いていた右壁クラックを登り、ニールさんの狙っている「雨に濡れても」5.11Cを見に、ジャガイモ岩へ行くが、登れる状態ではなく・・・。


IMGP8678.jpg
カッチンロックへと向かう途中、鷲頭から見える対岸の伊豆の山には雪が!
天気予報の午後から晴れのはずが、風花の舞いはじめる始末。
日が陰ると気温が下がり、気持ちもふさぎ込む。


IMGP8680.jpg
期待していなかったカッチンロックが、よく乾いていてヤル気がわいてきた。
触ったことのなかった「メリールウ」5.10aに取り付く。
評判通り、10aとは思えないパワーとバランスを要求されるルートに、1便目は翻弄されるが、
気合の2撃!
縦ホールドに振り回されるおもしろいルート。
なぜかわき腹が筋肉痛になったのは、おそらくメリールウのせいだろう。


IMGP8684.jpg
そして、「キティ」11bのニールさん。
この日も余裕にクリアするが、なぜかメリールウは登れない?


IMGP8688.jpg
最近、日本100岩場(昔のだけど)の登ったラインに赤線を引くことを覚えたので、
いろんなルートを登ろうと、「ボビー」5.9。
以前登っている人を見たので、フラッシュ。


IMGP8690.jpg
カッチンロックの一番奥、
無名ルート」5・10b/cをニールさん。


IMGP8695.jpg
西伊豆最難の10a「北嶺ダイレクト」、新しい100岩場だと10bに格上げされていた。
どちらにしろ、核心がイヤらしい!
完全に乾いていないにしろ、今回も惨敗・・・。
どこまでステミングすればいいの!?


IMGP8698.jpg
そろそろ疲れて帰る時間に近づいてきた頃、ゴイチさんが到着!?
メイズを登る前のアップでマンボウ。
メイズは登れたかな?


IMGP8701.jpg
この日もよく登ったが、北嶺ダイレクトには、まだまだ悩まされそうだ!




関連記事
スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://sawakumiai.blog.fc2.com/tb.php/198-598067cf
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。