鷲頭・年末クライミング - 沢組合記
FC2ブログ

沢組合記

沢・山・岩・その他もろもろの旅日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鷲頭・年末クライミング

2013年の締めくくりは、鷲頭クライミングへ!

IMGP8488.jpg
狙うはETハング。
ここで登れるかどうかが、正月を迎えるにあたって大きく影響するだろう。
プレッシャーを感じながら、ニールさん、フランシスさんとメインウォールに着いた。
とりあえず、ETハングにヌンチャックをかけ、


IMGP8480.jpg
ニールさんが右壁クラック(5.9)を、リードする。


IMGP8481.jpg
その後、フランシスさんがTRで登る。
この二人といるので、まるで外国でクライミングしている気分だ。
クライミングしながら、スピードラーニングもできる感じか?


IMGP8483.jpg
その後、サンキューロックへ移動した。
いつも素通りしてしまうが、ニールさんが、おそらくPong3(10c)に取りついた。
ニールさんのホールドを探しながら登る姿や、ムーブを見ていると、ここもおもしろそうなルートに見えた。
登りたいが、ETハングのために体力温存することにした。


111.jpg
メインウォールに戻り、お昼前にETハングにもう一回登っておこうと、リードを始めた。
核心下部の錆びたリングボトルのあたりのムーブがうまくいき、力を残したまま核心に入れた。
そして、フットホールドを意識して、キョンな感じで右ホールドを取ったあとは、思い切ってどんどん登り、
ななめのガバを取ったところで、
「やった~!」と雄叫びを上げ、やっとレッドポイント!
ETハング、ありがとう!


IMGP8511.jpg
「よかった~、これで気持ちよく正月を迎えられる」と話しながら、カッチンロックへ行くと、キム姉さんが
たちがにぎわっていた。
フランシスさんが、おすましミーちゃんを登った。
去年登れなかったとのことだが、ダイナミックな動きで核心を楽に登っていた。



IMGP8505.jpg
そして、キティ(11b)、ニールさん。
前回は、1テンションとのことで、リベンジに来たのだが、
1回目で、まさかのトップアウトならず・・・。
「何かを忘れている!」
と2回目のチャレンジで、やはりニールさんだ。
ムーブを思い出し、リードでテンションなしトップアウト!
私も取り付くが、力もなく全然ダメだった。



IMGP8521.jpg
サンキューロックへ戻り、ルートはDryかワイルドビターなのだが、ちょっとはっきりしないルートにニールさん。
へこんだ部分から入り、そこから右のラインのスラブを登るライン。
掃除しながら、ホールド、ムーブを探し出し、見事トップアウトした。
ニールさんの謎解きクライミングは、見ていて自分も登りたいと思わせる。



IMGP8523.jpg
続いて、私。
10cと思って気軽に取り付いたルートに、四苦八苦した。
最後のホールドが届かず、登れない!


IMGP8528.jpg
この日もたくさん登って、夕日を見ながら帰った。
登れなかった、塩と酢(10c)を次回の鷲頭に登りたい!




関連記事
スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://sawakumiai.blog.fc2.com/tb.php/192-54c47cde
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。