鷲頭山クライミング - 沢組合記
FC2ブログ

沢組合記

沢・山・岩・その他もろもろの旅日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鷲頭山クライミング

2013年12月15日
今年の冬も、ニール会が始まった!
行き先は、日当たりのいい鷲頭へ。


IMGP8396.jpg
狙うは、ETハング!
最近、ウッチーさん、ヒロさんに落とされた、これぞ11aなルート。
そして、11aハンターにエントリーしだした助宗さん、集もこのETハングを落としに来たのだった。



IMGP8400.jpg
風が冷たいメインウォールの広場で、まずは助宗さんがアップでメイズをリード。
気合がハンパじゃない。


IMGP8403.jpg
メインウォールに怖気つく私に、
「あっちは暖かいよ」とニールさんがサンキューロックへ誘ってくれた。
ワイズbar(5.9)をリラックスしながらオンサイト。
バランシーでおもしろいルート。
ニールさん、オクヤマさんもリードした。


IMGP8404.jpg
メインウォールに戻ると、集がマンボウをリード。
なかなかのムーブで登りきる。


IMGP8415.jpg
その隣では、アカシさんがこの日の目標であったメイズ(10d)に挑戦していた。
核心部分で滑るが、粘りながらも無事レッドポイント!


IMGP8418.jpg
助宗さんが、1便目でテンション掛けるが、ヌンチャクをセットしてくれた。
感謝しつつ、ETハングに取りついた。
下部はガバもあり、意外と簡単に登れるので、行けんじゃねーか?と核心前に突入した。
しかし、「んっ?・・・あれ・・・?」
細かいホールドの連続で、今までの自信は少しずつ、擦り減っていった。
さらに、目の前の、楕円形に伸びた錆びたリングボルトで、精神的なダメージ。
恐さに硬直した体に、効きそうにないホールド。
何とかクラックに着き、これから核心だというのに、すでにパンプしきっていた。
言うまでもなく、すぐにテンション・・・。



IMGP8420.jpg
腕を休ませるために、ジャガイモ岩へ向かうと、アカシさんが塩と酢(10c)をリードしていた。
オクヤマさんは、すでに登れたとのこと。
塩と酢の核心を私はまだ越えていないので、いずれ登りたいルート(ニールさん作)だ。


IMGP8422.jpg
メインウォールに戻ると、助宗さんがETハングの2便目に挑戦しだした。
無理なく登る様子に、これは行けると見ながら分かった。
核心も丁寧に登り、
助宗さん、ETハングRP!



IMGP8429.jpg
左から、マンボウダンス・助宗さん、メイズ・ニールさん、ETハング・集。


IMGP8430.jpg
集と助宗さんのクライミングスクールの友人、Eさんも果敢にマンボウに挑戦していた。


IMGP8432.jpg
ETハングをRPした助宗さんがなんとコズミックダンサーに取りついていた。
どんどん飛ばす助宗さん。
これ以上、置いていかないでくれ~!


IMGP8433.jpg
この日は、ETハング狙いで4回登ったが、指の力はないのでムーブを探ることに専念した。
集も頑張っていたが、結局登れず、ぶら下がってきたところを喜びの拍手で迎えた。
長男として、5男に抜かされるわけにはいかない!


IMGP8434.jpg
ETハングには見事完敗!
しばらく、ムーブを妄想する日々が続くだろう・・・。
夕日に照らされ片づけをした。


IMGP8438.jpg
思い切り遊ばせてもらった一日だった。
次回ETハングとの対決が楽しみだ。


関連記事
スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://sawakumiai.blog.fc2.com/tb.php/190-b9094f72
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。