真富士山 (足久保山岳会) - 沢組合記
FC2ブログ

沢組合記

沢・山・岩・その他もろもろの旅日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

真富士山 (足久保山岳会)

2013年11月10日
久しぶりに足久保山岳会創立メンバーが集結した!
消えかかっている足久保山岳会のともし火を守るべく、会長山桜が召集をかけたのだ。
副会長の私、五番隊副会長のJ、そして富士登山の経験のあるチカちゃんが「待ってました!」と、これに応じた。

IMGP8260.jpg
しかし、天気は午後から雨とのこと。
山伏縦走を考えていたが、計画変更で静岡の山の本に載っている一番時間の短そうな山にしようと満場一致。


IMGP8264.jpg
問題は、この創立メンバーがそろうと、すぐにケンカが始まることだ。
この日も雲が多かったので、低気圧について、また討論になった。


IMGP8269.jpg
しかし、紅葉した木々や沢の美しさが私たちの心を鎮めてくれた。


IMGP8271.jpg
美味しそうなキノコだが、少し怪しい。


IMGP8276.jpg
山歩きだけが目的も悪くはなく、原点に戻ったようで気持ちがよかった。


IMGP8277.jpg
秋の終わりに近づいている感じ。


IMGP8281.jpg
苔のむしたところを通過し、稜線に出ると、冷たい風が吹き上げてきた。


IMGP8283.jpg
のんびり歩いて、第一真富士山山頂に到着。
ここで雨が降り始め、カッパを着込んだ。


IMGP8286.jpg
第二真富士山はもちろんパスし、滑りながらも無事下山。
足久保山岳会のともし火は、消えてはいなかった!

関連記事
スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://sawakumiai.blog.fc2.com/tb.php/186-b20d65bc
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。