城山 ライオンボトム・ねずみ岩・ひよこ岩・ワイルドボア  - 沢組合記
FC2ブログ

沢組合記

沢・山・岩・その他もろもろの旅日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

城山 ライオンボトム・ねずみ岩・ひよこ岩・ワイルドボア 

2012年12月31日

ニール会で、今年最後のクライミング!
当初、竜爪・沢口沢へクライミングしに行くつもりだったが、前日の雨で、計画を変更し、
行き先は、渇きの早そうな城山となった。

IMGP6971.jpg
どこのエリアに行こうか、ニールさんと相談し、今回は、行ったことのないワイルドボア方面へ。
wildboarはイノシシっていう意味だよと、ニールさんが教えてくれた。
wildboar gorgeって猪谷か!


IMGP6972.jpg
看板から急な道を下っていくと、数組のクライマーがいた。
濡れた岩壁部分があったので、日の当たるライオンボトムまで降りた。


IMGP6975.jpg
この日の天気はとても良かったが、風が常に強く、寒さとの闘いとなった。
ウォーナンブール5.9に取りつくが、スラブ登りに慣れるまで時間が掛って、パンプしてしまった。
テンション掛けながら、トップアウト。
2回目にRP。最後の乗り越えが核心でおもしろい。
アカシさんは、うまく登り、見事フラッシュ!


IMGP6977.jpg
隣のねずみ岩で、ニールさんがスプカム5.10cを登り、その後、シュウも取り付くが2ピン目以降へは登れず敗退。
私もテンション掛けながらも抜けることができたが、まだまだ・・・。
しかし、この日のアカシさんは違った。
いままで10cを登ったことがないと言いつつも、登ってみれば、なんと、オンサイト達成!


IMGP6980.jpg
ひよこ岩で渇いているスラブのルートをニールさんの後に、アカシさん、


IMGP6981.jpg
シュウが登った。


IMGP6984.jpg
ニールさんのスラブの登りは、安定感と早さがある。


IMGP6985.jpg
ねずみ岩から狩野川を望む。
お昼にカップラーメンを食べようと用意したニールさんとシュウだが、あまりの風にガスバーナーが使えず、
ラーメン以外の食べ物を細々と食べていた。



IMGP6994.jpg
最初に登ろうとしたが、他クライマーが登っていた城山物語5.9へ。
まずはニールさんが余裕にリード。


IMGP7002.jpg
私も、フラッシュ!
この長いスラブには、いいところに、いいホールドがあり、さすが星二つ、楽しいルートだった。
結局、5.9しかRPできなかったが、外岩を触れてよかった。



IMGP7006.jpg
今年最後の夕日を浴びながら、城山を後にした。
帰りの車は、英語の授業となり、頭もよく使った大みそかとなった。

関連記事
スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://sawakumiai.blog.fc2.com/tb.php/158-0fef05b8
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。