城山 クッキングワールド - 沢組合記
FC2ブログ

沢組合記

沢・山・岩・その他もろもろの旅日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

城山 クッキングワールド

2012年11月4日

弟のshuを誘って、城山・クッキングワールドへ!

リードを始めたshuにとって、クッキングワールドはいい岩場に違いない。
ゴロゴンゾーラ11aを触ってみようと、私も意気込んで静岡を出た。
1時間40分で城山に到着。
峠の駐車スペースには数台の車があったが、込みすぎな感じではなかった。


IMGP6770.jpg
城山山頂までのアプローチは気持ちのいい道で、気分が落ち着く。
11月で寒いと思っていたが、晴れて風のないせいか、歩いていると汗ばむくらいだった。


IMGP6772.jpg
狩野川の流れと緩やかな山を見ていると、城山に来たなと、実感する。
下の方から、ギアのガチャガチャした音が聞こえてきた。
この日は、自分たちを含め4組いた。


IMGP6773.jpg
今回は、グレイド5.9から始めて一個ずつ上げていこうと提案した。
まずは、何て読むかわからない「始の辣韮漬け」5.9から。
やる気のshuがリード開始。
そして、見事オンサイト!
次に、「焼ビーフン」5.10a移動し、shuがオンサイトを狙うが、2ピン目までが難しい!
何回かチャレンジしてレッドポイント!


IMGP6774.jpg
青椒肉絲5.10bは毎回ドキドキしているが、初めての時は楽に登ったような・・・。
後で気づいたが、ここはカンテを登る感じにサイドプルがおもしろいルートで、左に逃げると逆に難しくなる。
私の登った難しいほうのルートを見たshuは上部で力尽きてしまった。
このままでは10aクライマーのままだ。


IMGP6775.jpg
トマッテーナ10bでもう一度、10bを挑戦した。
まずは私がリード、さすが星2つルート、核心越えがおもしろい。
shuもリードで登り始めるが、このルートの思惑通り、核心で止まってフォール!
時間をかけトップアウトするが、10bフラッシュならず。
カチ持ちで指にタコができてしまったそうだ。


IMGP6776.jpg
お昼ご飯の後は下部に行ってみた。
1組の気さくなカップルがゴルゴンゾーラに取りついていたので、話を聞いてみた。
オンサイトを勧められるが、もちろん断り、登りを見せてもらった。
トップロープで練習していたが、薄カブリで動きの大きいムーブはおもしろそうだ。
隣のポーチドエッグ5.10aにshuが取り付くが、もう力が残っていないのか、危なっかしい登りで敗退。
私も登ってみようと、地ジャンからヒールフックで乗り込み登った。地ジャンがいいのか分からないが、結構おもしろかった。


IMGP6778.jpg
隣のカップルがゴルゴンゾーラを譲ってくれたので、トップロープで練習を思う存分やってみた。
ボルダーチックなムーブはさすが星3つ。
2ピン目のクリップはグランドフォールギリギリで、かなりヤバそうだ。
今の自分にとって11aはまだまだ大きな壁となっている。


IMGP6784.jpg
上部に戻り、苦手な蛸焼~ナ5.10dにshuが挑戦。下のルーフ?は越えたが、上の細かいホールドには乗れなく敗退。
私も恐る恐る登ってみた。
前回と靴が違っていたからか、細かいフットホールドに乗れ無事にリード。


IMGP6788.jpg
他のクライマーは帰っていくが、私たちホビット族は時間いっぱい登っておいた。



関連記事
スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://sawakumiai.blog.fc2.com/tb.php/152-e1dadc1c
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。