沢組合記

沢組合記

沢・山・岩・その他もろもろの旅日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

梅ヶ島~安倍峠



blog1IMGP0691.jpg

blog1IMG_2272.jpg

blog1IMGP0700.jpg

blog1IMGP0701.jpg

blog1IMG_2274.jpg

blog1IMGP0709.jpg

blog1IMGP0712.jpg

blog1IMGP0714.jpg

blog1IMGP0720.jpg

関連記事
スポンサーサイト

エサVSテンカラ! 2015



1DSC01692.jpg

blog1IMGP0330.jpg


1DSC01701.jpg

blog1IMGP0334.jpg

1DSC01711.jpg

関連記事

小川山キャンプ 2015,9,5~6

2015年9月5日~6日
久しぶりにトシゾーさんと沢へ行こうと思ったが雨で沢は増水。
最近、めっきり涼しくなっちゃったし、ゴルジュの予定だったので、クライミングに変更を聞いたときはかなり安心した。
(どこかにウェットスーツ落ちてないかな?)

一緒に行くメンバーにはこれまた久しぶりの明石さん、そして初体面になるウメ!?
「山やへの扉」でもう知り合いになった気分ではいるが、行きの車のなかで話しかける時はなんだか不思議な感覚。
それでも、やはりチームトシゾー同士、違和感なく小川山へと着いた。

11IMGP0265.jpg
トシゾーさんの狙うは「蜘蛛の糸」
セレクションを登った時、横で登っている人を見たが、一生触らないだろうなと眺めていた。
そのルートを登ろうとしているなんて・・・。
難しいルートだが、トシゾーさんの妙に落ち着いたようすが印象的だった。
そしてトミーさんのビレイで、準備は万端。

11IMGP0270.jpg
暇なのでセレクションの1pを順番で登った。
ちょうどウメのビレイ中に、トシゾーさんが「蜘蛛の糸」をレッドポイント!
すばらしい!
明石さんはその瞬間を見ていたが、私の前にはウメの後姿だけが・・・!

11IMGP0275.jpg
もちろんウメもセレクション1p目、見事にレッドポイント!
ビレイ中の私・・・。

11IMGP0281.jpg
トシゾーさんとトミーさんは父岩へ向かい、
クラックを触ってみたかった私は、明石さん、ウメと「小川山レイバック」へ向かった。
いつも混んでいるそうだが、タイミングよく取りつけた。
明石さんに勧められオンサイトを狙って、
無事、「小川山レイバック」オンサイト!

11IMGP0291.jpg
ウメ、明石さんもリード。
テンションかけたが、2人ともトップアウトした。
次はレッドポイント間違いない。

11IMGP0300.jpg
小川山レイバックの次は、カサブランカでしょ!と明石さんウメの案内でクラックツアーに連れて行ってもらう。
見るだけでも十分な気持ちで行ったが、妹岩はやはり講習生で混んでいた。
トミーさんの話をしていると、「トミーさん知ってるよ」と前にいたガイドさんが話しかけてくれた。
そして、トップロープで登っていいよ!となんて親切な人だ。
トミーさん、ありがとうございます!
ジャミングを決める明石さん、リードで行けるんじゃないの~。

11IMGP0311.jpg
夕食は、トシゾー焼きそばから。
うわさ通りのおいしさ。
胃が弱くなったので肉を控えている私にはうれしいシイタケとホッケ。

11IMGP0315.jpg
ほろ酔いで市岳連のキャンプにあいさつへ行くと、ビックロック兄弟たちがすでにまったり。
山で仲間に会うと、本当うれしくてがっちり握手!

11IMGP0314.jpg
そしてハグ!
久しぶりの藤ヶ谷夫妻に会えて感動する。
たくさんのクライマーを育ててくれて、ありがたいです!
クライミング仲間に会えたり、労山のクライミングキャンプを思い出したり、楽しい宴だった。

11P9060040.jpg
2日目、二日酔いのトシゾーさんにお願いして狙うはカサブランカ。
トミーさんがガイドとして講習をしていたので、順番を待っている間アップで取りついた「龍の子太郎」がなかなかの曲者!
3回ぐらい諦めかけたが、なんとかオンサイト。

11P9060046.jpg
そして、「カサブランカ」の順番が来た。
まずは得意のトライカムでプロテクションを取る。
出だしのクラックは浅くハンドジャムがなかなか決まらないが、フットジャムが決まると余裕が生まれた。
中間からフレアしたクラックがスーッと伸びる。
ジャミングが決まるので楽しくなってくるが、トシゾーさんがケガをした核心部分にくると一気に不安に襲われた。
2つのプロテクションで固め取りし登り続けた。
最後に雨が降り出すが、沢ヤにとって濡れた岩は当たり前だ!
「カサブランカ」RP
すばらしいクラックだった。
トシゾーさんビレイありがとうございます!

11IMGP0320.jpg
「クラックうまくなったじゃん!」とトミーさん。
マジでうれしー!!!









関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。